大人の遠足~SL冬の湿原号 その2

菅原裕子の日常

さてさて、みんなの憧れSLも、私達にかかればビール列車と化してしまいましたが(笑)標茶駅に到着です。
釧路駅出発から標茶駅到着までの様子はこちら。

駅に降り立ち、またまた撮り鉄ぶってSLを激写していると、そこに現れたのは標茶に居るはずのない真弓さん~!!ご主人と標茶までスープカレーを食べに来たそう。(奥芝商店 標茶基地のスープカレーは私も1度食べてみたい~。)
私達がSLに乗っている事を知り、駅まで会いに来てくれるなんて嬉しいっ!!

まゆたん!会いに来てくれてありがとう!

真弓さんとの記念撮影を終えた途端、残り少ないスマホの充電が寒さのために一気に落ちる(笑)
これは早々に次の場所に向かわねば!

駅舎で切符を駅員さんに渡し、記念に持ち帰りたい旨を告げるとスタンプを押して戻してくれます。

帰宅してから写真撮りました。だってほら、スマホが死亡したから。

標茶の町に出て、散策するも良し(寒いけど 笑)ランチするも良し。町内無料送迎車があるので目的のお店に連れて行ってもらえます。
チョーさんのように辺りをゆっくり観光して夕方の列車(SLではない)で帰る方もいれば、そのまま車で他の観光地や温泉地に向かう方も・・・。
それぞれがそれぞれの目的で楽しみますが、私達の目的地は駅舎から徒歩10歩(笑)のアンテナショップ!
近すぎて1時間半をめいいっぱい使って遊べます(笑)

私達を待っていてくれたのは標茶町に住む友人達~♪
カラオケキッチンたんぽぽのみえちゃん、ポロニのえりさん、平田家具店の平田ブラザーズ、あやちゃんに真奈美さん。みんなと会えて、SLを降りてからもテンション上がる~♪

ミキちゃんの写真お借りしました。だってほら、スマホが死亡したので。

アンテナショップには標茶町の特産物や、標茶町のお店で販売されている美味しいお土産が売られています。休憩テーブルがあって、買ったものを飲食する事もできるよ。ここでもサッポロクラッシックを片手に、ミルクカツや牛乳豆腐春巻きを堪能♪(写真はありません。だってほら、スマホが死亡したので。←しつこい)

もちろんSLには乗りたかったし、スルメも焼きたかったし、ビールも飲みたかったけど、降りた先に友達が居ることが何よりも湿原号に乗りたい気持ちを強くした理由。
北海道の小さな町は過疎化が進み、どんどん廃れていっているようにも見えるけど、ここに来てくれた友人達は自分達の力で標茶町を盛り上げよう!みんなに知ってもらおう!と頑張っている人達。しかも、悲壮感を漂わせて必死に!!ではなく、楽しみながら自分のことやお店のことや町の事をSNSで発信してる。
そんな明るく元気な人達だから会いに来たくなっちゃうんだよね♪

みんな、ありがとう!また会いに来るよ~。(この時点でスマホがやっと生き返る 笑)

 

楽しい時間はあっという間。再びSLに乗って釧路に戻ります。

塾長みぃなの黄色いリュックと旗は、自由すぎる熟女たちが迷子にならないための目印(笑)

機関士さん、帰りもよろしく~。

 

帰りの湿原号では

鹿がおりますのでシカとご覧ください。
熊はクマなくお探しください。
狐はコン気良く見つけて下さい。

……失礼しました~。

という車掌さんのアナウンス(笑) 乗客を楽しませようという想いにほっこりしたよ。

めっちゃ楽しかったSL冬の湿原号。また来年も乗るよ!ありがとう!

SLを降りたら、残念ながら乗れなかった仲間もやってきて大人の遠足2次会です♪
焼き肉でカンパーイ!!←まだ飲む

またまた飲んで食べて喋って・・・・熟女パワー恐るべし(笑)

塾長!みんな!楽しかったよ!ありがとう!

 

その日のアライグマ君の裕メシは、もちろん標茶町のアンテナショップで買ってきたお土産。
牛乳豆腐をカツにしたミルクカツ、キンピラと牛乳豆腐を巻いた春巻き、柔らかくて美味しいひな鳥。

おつまみプレートにしてみたよ。

今回もひがし北海道の魅力をいっぱい楽しんだ大人の遠足。
今週の日曜日はジュエリーアイスを撮影しに行く予定。また、どんな遠足になるのか楽しみだ~♪
それではまた~。

 

 

 

 

 

 この記事の投稿者

菅原裕子

毎日何人もの女性の顔に触れているせいか、女の顔には「生き方」や「考え方」がぜ〜んぶ出てしまうんだなって実感しています。
私の言葉や施術を通して、あなたが女性として「死ぬまで良い顔で生きられる」お手伝いできたら嬉しいと思い、日々感じていることや美容ネタを綴ります。
北海道釧路市でノエビアの美容サロンを経営。ブライダルメイクアップアーティスト。若返りハッピーメイク主宰。
お酒が大好きで365日欠かさない、息子2人をもつ母親です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2 follow us in feedly

メッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

*コメント

*名前

ページ最上部へ