苦手な英会話レッスンを今ごろ始めた理由。

菅原裕子の日常

菅原、Englishハジメマシタ!!

今さら? 50過ぎて?

何とでも言いなさーい(笑)

実は英語、大の苦手(^。^;) あ、でも成績は良かったよ!高校の時もずっと5だった!だって、教科担任の先生が作るテストの問題が、いつも教科書に載ってる確認問題の丸写しだったから(笑)一夜漬けで暗記すれば100点取れたの。学校で教えてくれる文法中心の英語はちっとも面白くなかったし、勉強しなくても100点取れるし…で、授業は全然聴いてなかったな。先生、ごめん(^^;;

なのに、なんで今さら〜?…だよね。

それは、英語の先生をしている心友から「大人のための楽しみながら覚えられる日常英会話をやりたいんだけど、どう?」と誘われたのがきっかけ。

あ、因みにこの白い犬が心友ね(笑)

あ、このシャンパンやってる人ね(笑)

真ん中の黄色いバナナが英語を教えてくれます(笑)

彼女は人を楽しませるのが大好きな人 。彼女となら英語が楽しくなって、私の苦手意識もなくなりそうじゃない?(みぃな、プレッシャーになったらゴメン 笑)

いつもおもちゃ箱みたいな彼女の教室。

私には英語の他にも苦手なことがいくつかあって、これまでずっと避けてきたけど、これからはそちらの方も必要最低限のことは出来るようになろうって思ってるの。

なんかね、出来なかったことが出来るようになるって楽しいな!って最近思うんだ〜。そんな風に思えるのは、年齢と関係なく色んなことにチャレンジしている仲間達や、将来の夢に向かって1歩踏み出した美YOU塾のメンバーとか、先日参加したOWNDAYSサミットの影響が大きいかな♪

いつか「大人の遠足」海外編も夢見てる。

今月で52歳になる私。まだまだ「無理」とか「出来ない」って決めつけるのは早すぎるよね!
昔のような勢いやスピードはないけれど、楽しみながら自分の世界と感性を広げていきたいなと思う今日この頃♡
これからの私にちょっぴり期待しててね〜(=^^=)

See you !!

楽しい先生と楽しく学べる英会話教室→ECCジュニア釧路文苑教室 マッハ先生のブログ

 この記事の投稿者

菅原裕子

毎日何人もの女性の顔に触れているせいか、女の顔には「生き方」や「考え方」がぜ〜んぶ出てしまうんだなって実感しています。
私の言葉や施術を通して、あなたが女性として「死ぬまで良い顔で生きられる」お手伝いできたら嬉しいと思い、日々感じていることや美容ネタを綴ります。
北海道釧路市でノエビアの美容サロンを経営。ブライダルメイクアップアーティスト。若返りハッピーメイク主宰。
お酒が大好きで365日欠かさない、息子2人をもつ母親です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

メッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

*コメント

*名前

ページ最上部へ