親愛なる春日さんへ。

菅原裕子の日常

春日さんへの手紙を書かなくちゃ、書かなくちゃと思いながら、もうこんなに時が経ってしまいました。
だって、書き始めるとキーボードが涙で歪んで見えなくなるんだもん。
でも、あなたは四十九日まではここに居ると言ったからあなたが読めるうちに書き上げなくちゃね。

春日さんには何回も手紙を書いたけど、多分これが最後の手紙。

 

春日さんと初めて会ったのは2年前、旭川のエクスマセミナーだったね。
その時はご挨拶程度だったけどFacebookで繋がったので、それからゆっくりあなたの事を知り始めました。そして、あなたのブログのタイトルが気になって読んだとき、はじめて大変な病気で苦しんでいることを知ったんです。
その時のあなたは入退院を繰り返しながら、穏やかな日もあれば、ご主人にすがって泣き明かす日もあったけど、どんな時も包み隠さず自分のことをブログに書き綴っていて、強い人だな〜って思ったよ。

そんな中、春日さんはいつも私の投稿やブログを読んでくれて、何度も何度も「いつか釧路に行きたい!裕子さんのメイクレッスンを受けるのが私の夢!」って言ってくれた。すごく嬉しかったな〜。
私も春日さんの病気が良くなって、いつかそんな日が来るって信じてたよ。
でも、それよりも早く会えるチャンスが来たよね!!
旭川の隣町、比布町で開催されるエクスマ塾生の同窓会に行くことになった時、私は「春日さんにメイクレッスンできる!」って思った。
友人のマーサに頼んで彼女のサロンを借りて、あなたに連絡を取って・・・春日さんの為って言ったら、あなたは気を使うだろうし、その日の体調で来られるかどうかも分からないと思っていたから内緒にしたけど、あのメイクレッスンは春日さんの夢を叶えたくて企画したものだったんだよ。
あなたがもし皆さんと一緒に参加できないなら、ご自宅にお邪魔して個人レッスンすればいい!って思ってたしね。
でも、あなたは来てくれた。「どうしても来たかったから、退院してから初めて車を運転したよ。」って。

やっと会えた私達!嬉しかったね!!

旭川でメイクレッスンをできたのは春日さんのおかげ♪

それからあなたは益々私のことを応援してくれるようになって、いつも若返りハッピーメイクの1番のサポーターでいてくれたね。本当にありがとう。
その後、あなたが大好きな短パンさんのトークショーでまた再開できた!
あの時、短パンさんがポケットチーフ代わりにしていたコンビニのビニール袋を春日さんに渡してくれて感激したよね〜。あの時の興奮は今でも忘れないよ!!

大好きな短パンさんのトークショーでテンション上がりっぱなしの私と春日さん。

 

その日がきっかけになって、再び旭川でメイクレッスンした時はお友達まで連れて来てくれたね。
前よりずっとアクティブに動けるようになった春日さんを見るのが嬉しかった〜。
1回目のレッスンで初めてお会いした美香さんとの素敵なご縁が繋がっているのも、春日さんが繋げてくれたんだと感謝してるよ。

春日さんが「若返りハッピーメイク」の投稿をしてくれる時のお決まりポーズ!


その美香さんが企画してくれたレッスンの時には、検査の日と重なっちゃってレッスンには参加できなかったけど、春日さんの大好きなポシェで一緒にご飯を食べられて楽しかった!

美香さんのご主人がオーナーシェフのポシェさんは春日さんのお気に入り。


あの日が最後になるって分かっていたら、もっともっと沢山おしゃべりしたのにね。

リアルで会えるのはこの日が最後だなんて、思いもしなかった私達。

 

体調が悪い時も、入院してる時も、お友達に会いに行くときも・・・
いつもハッピーメイクをすると元気になるって言ってくれた春日さん。
私の家族のことを投稿したら、いつも一緒に笑ったり泣いたりしてくれた春日さん。
どんな時も優しくて強くて、自分にも周りにも嘘をつかない春日さん。
最後まで生きることを諦めなかった春日さん。
その生き方で、私に沢山のことを教えてくれた春日さん。

あなたのことが大好きです。
ずっとずっと忘れないから。

つい最近、あなたのアカウントがなくなってしまったことを知りました。
そこに行けばいつでも会えると思っていたから正直寂しいけど、私のアカウントの中には、あなたの言葉も姿もいっぱい残ってる。だからきっと私は大丈夫。あなたに恥ずかしくないようにちゃんと生きるからね。

あなたの分まで生きるよ!!

 

あなたが亡くなったのを知った時、私の目の前には、あの短パンさんがいました。
もう!!春日さんたら、私の体を使って彼に会いに来たでしょ?!笑笑
ほんと、大好きだったもんね!! だから明日はまた私の体を使っていいよ。
一緒に会いに行こう!!多分、同じ気持ちでいる人が明日の会場には何人もいるだろうな。
みんな春日さんのことが大好きだもん!!

とりとめのない手紙になってしまいました。最後の手紙なのに・・・。
お別れの時、あなたに会いに行った人たちの何人かがメッセージくれたの。
「春日さん、ハッピーメイクして綺麗だったよ!!」って。
天国でも大好きなメイクを楽しんでね!分からなくなった時は夢に出て来てくれたらレッスンするからね

ありがとう。

若返りハッピーメイク 菅原裕子

 

 この記事の投稿者

菅原裕子

毎日何人もの女性の顔に触れているせいか、女の顔には「生き方」や「考え方」がぜ〜んぶ出てしまうんだなって実感しています。
私の言葉や施術を通して、あなたが女性として「死ぬまで良い顔で生きられる」お手伝いできたら嬉しいと思い、日々感じていることや美容ネタを綴ります。
北海道釧路市でノエビアの美容サロンを経営。ブライダルメイクアップアーティスト。若返りハッピーメイク主宰。
お酒が大好きで365日欠かさない、息子2人をもつ母親です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2 follow us in feedly

メッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

*コメント

*名前

ページ最上部へ