「チークが浮く」を解決します!

メイクの話

「チークが浮くんです。」
この数日で2人の方に同じ悩みを相談されたの。

そうね。その悩み、けっこう聞くね。浮くから結局つけなくなっちゃうよね。

チークってさ、顔を明るく見せて、元気に見せて、幸せそうに見せてくれる。
付け方しだいで小顔になるし、骨格も変えてくれるし、お顔のたるみも引き上げてくれる。(そうなったように見せてくれる)

だから、チークを省いちゃうのは勿体ないなー。

私に相談してくれた1人は釧路の方なのでメイクレッスンで。もう1人は群馬県に住んでいるので動画で解決方法をお伝えしたの。
2人ともとても喜んでくれたので、同じお悩みを持つ方のためにここにも書いておくね。

 

「チークが浮く」を解決する3つのポイント。

① 自分の肌にあった色を選ぶ。

メイクレッスンに来てくれた方はオークル系のお肌なのに、青みがかったピンクを使っていたの。これではお肌の色に合っていないから浮くのは当然。オークルのお肌の方は同じピンクでもコーラルピンクやサーモンピンクなど、オレンジかかったピンクを使うのが正解。それだとお肌に自然に馴染むので決して浮きません。同じ悩みを持つ方は、チークの色を変えてみると解決するかも。

 

② 余分な粉を落としてから付ける。

群馬県の彼女には、いつもどんな風に付けているのか動画に撮って送ってもらったの。そうするとね、文章だけでは伝わらない細かな間違いが良く分かるから。彼女はチークをブラシに付けたら、そのまま頬に。それでは一か所に色が付きすぎてしまうので、最初にブラシを置いた所だけが浮いてしまいます。ブラシにチークを付けたら余分な粉をティッシュの上などでポンポンと軽く落としてから付けましょう。

 

③ チークに入っている「白」でぼかす。

2人が使っているチークには濃いピンク、薄いピンク、白が組み合わせて入っています。この「白」を上手に使うことがチークを浮かせない大切なポイント。こちらは動画でお伝えしますね。こちらからどうぞ!!
↓↓↓

チークに入っている「白」の使い方。

 

 

貴女のお肌を綺麗に見せるメイクの色を診断後、お顔に合ったメイク法を個人レッスンしています。(お友達と一緒の少人数レッスンも受け付けてますよ〜)詳しくはこちらを見てね。
↓↓↓

フィットカラーアドバイス&メイクレッスン

 この記事の投稿者

菅原裕子

北海道 釧路市でノエビア化粧品のサロンを経営しています。ブライダルメイクで培ったメイクテクニックで女性を若返らせることを中心に「仕事と家事と子育てに忙しい釧路のママ」の毎日を楽しくする為の様々なメニューやイベントを毎月開催中♬ お酒が大好きで365日かかしません!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

メッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

*コメント

*名前

ページ最上部へ