苦手なことを簡単に継続するコツ。

イベント・部活

大嫌いなウォーキングを続けられたのには訳があります!!

学生の頃の部活動は努力と根性!
うさぎ跳びもさせられたし、水も飲んじゃいけないと言われた昭和生まれです(笑)
でも、大人になってからの部活動はホント、楽しい
今年も始動しましたよ!サロンYOUウォーキング部!!

 

こんにちは、若返りハッピーメイクの菅原です!

私のサロンには大人の部活動があって、やりたい事や趣味が同じ人達が不定期で活動しています。
ノエビアを使っているとか、使っていないとか、サロンのお客様だとか、そうじゃないとか·····そんなのは全く関係なく、入部したい人は誰でも入れるサロンYOUの部活動。

その中でも1番最初にできたのが、このウォーキング部です♪♪


ダイエットの為にも、足腰を鍛える為にも歩くのが1番いい!
それは解っていたけれど、運動嫌いな私にとって、ウォーキングって決して楽しいことではないのね。
はい、わたし、隣のスーパーまでも車で行くタイプです(笑)

そんな私がダイエットのために毎日1時間歩いていた時期があって、1シーズンでしっかり目標体重まで落とすことができたの。
ウエストが細くなって、ヒップも上がって、体重が減っただけじゃなくスタイルも良くなった

運動が嫌いな私が、なぜ結果が出るまで続けられたのかと言うと、それは晴美ちゃんと一緒に歩いたから!
「今日は辞めとこうかな?」と頭をよぎっても、晴美ちゃんが待ち合わせ場所で待っていると思うと重い腰も上がるんだよね。
1つのことを長く続けたいと思ったら(好きなことでなければ尚更)一緒に頑張る仲間がいるって、大きな原動力になると思うの。

そんなことがキッカケで、きっとみんなも一緒に歩く仲間がいたら、週に1回でも楽しく歩けて、中には部活がない日でも歩く習慣がつく人も現れるかもしれないな〜なんて考えたんです。

 

ウォーキング部を結成してみた。

 

初ウォーキングに参加してくれたのはこの4人。

 

なんだか、監督が面白かったり(笑)

 

 

 

みんなが楽しそうだったり

 

 

監督が面白かったり(笑)

 

 

みんなが気持ち良さそうだったり

 

 

監督が面白かったり(しつこい)

 

みんなが仲良さそうだったり

 

そんなことを発信してたら仲間が少しずつ増えてきた〜。

 

懐かしい写真がいっぱいだな〜。ベビーカーに乗ってたちぃちゃんは、もうすっかりお姉さんだ!

 

 

中村靴店のシューフィッター、長谷川さんにお願いして歩き方教室をしたこともあったっけ。

 

 

3年続いてるのは仲間がいたから。そして、ゆるいから。

歩く曜日も時間もメンバーに合わせて臨機応変に変えるゆるゆるスタイル。
仕事や家庭の状況で、毎回参加できない人の方が多いけど、参加者がたった一人でも居たら歩く。

 

バイトリーダーも歩く(笑)

 

昔の私は「こうしなければならない」症候群。
だから、決めた通りにできないと落ち込んで、続けることを辞めてしまう。

でも今は、やってみて、ダメだったら変えていこう。ダメだったら辞めてもいい。と最初からゆるゆるなのです。
この空のように、気持ちも状況も変わるのだから、思った通りにいかなくて当たり前。

 

春が来て

 

夏が来て

秋が来て、また冬になる四季のように。


 

女性は私みたいに50を過ぎると、特にお肌も体も気持ちも日々変化してゆくけれど、一緒に笑える仲間が居て「ダメだったら辞めてもいいじゃん!」って自分を許せば、苦手だったことも何だかゆるゆる続けていける。
いつ辞めてもいいのに可笑しいね(笑)

 

今シーズンは部員たちのお仕事状況が変わり、スタートする時間が遅めの日が多くなりそう。
歩く曜日も、部員達がなるべく多く参加できるよう、毎週変わります。
歩きながら、ときどき遊具で遊んじゃったりもします(笑)

シーズン最初のウォーキングは、お世話になる遊歩道のごみ拾いから♪♪

 

 

そんなゆるゆるウォーキング部ですが、いつでも部員を募集中
健康のため、美容のため、仲間作りのため・・・理由はなんだっていいの。
ダメだったら辞めていいので(笑)一緒に楽しみたい方はぜひ、サロンYOU大人の部活動に参加してね!

サロンYOUの部活いろいろ

 この記事の投稿者

菅原裕子

毎日何人もの女性の顔に触れているせいか、女の顔には「生き方」や「考え方」がぜ〜んぶ出てしまうんだなって実感しています。
私の言葉や施術を通して、あなたが女性として「死ぬまで良い顔で生きられる」お手伝いできたら嬉しいと思い、日々感じていることや美容ネタを綴ります。
北海道釧路市でノエビアの美容サロンを経営。ブライダルメイクアップアーティスト。若返りハッピーメイク主宰。
お酒が大好きで365日欠かさない、息子2人をもつ母親です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

メッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

*コメント

*名前

ページ最上部へ