ニキビ跡の赤み!どうしたら消えるの?

スキンケアの話

ニキビが治ったのに、いつまでも赤みが引かない〜涙

今日はそんなお悩みにお答えします!

こんにちは!若返りハッピーメイクの菅原です

思春期の方はもちろん、私達のような世代だって食生活やストレスが原因でニキビができることありますよね〜。
あ、私達の場合はもう吹き出物か・・・(笑)
あれこれケアして、やっとニキビが治ったのに赤みが引かない・・・そんなお悩みを持つ方も多いです。
今あるニキビと赤みが引かないニキビ跡の二重奏。
鏡を見るたび憂鬱になってしまいますね〜。

 

ニキビ跡の赤みが引かない原因。

赤みが引かない原因は、肌表面のニキビは治っていても、まだ内部に炎症の残骸が残っているから。
そんなお肌は、細胞を修復するために一生懸命がんばっています!
細胞を修復しようとすると血管が開くため赤く見えるんです!

だから、修復が終われば血管が閉じて、自然と赤みが目立たなくなります。

 

ニキビ跡の赤みを早く消す方法。

そうは言ってもね、なるべく早く綺麗なお肌に戻したいよね!

そんな場合は、保湿をしっかりして角質を柔らかくすること。
そして、赤みを抑えるビタミンC配合の美白ローションやクリーを使うと効果的。
まだ赤みのあるクレーター状態のものにも、ビタミンC導入のケアをしてあげることが大事です。
先ほど書いたように、赤いということはまだ細胞が修復しようと頑張っているということ。
その段階できちんとケアしてコラーゲンを増やしてあげることが、ニキビ跡を残さない秘訣です!
(数年経ってしまったクレーターを化粧品で治すのはなかなか難しいです。レーザー治療法などを皮膚科で相談してみてね。)

これから紫外線がもっとも強くなるシーズンだから、紫外線対策もしっかり!
紫外線は炎症を招くのでニキビが悪化しますよ〜。

ターンオーバーを促進させることも大切なので、マッサージもオススメです。
ただし、刺激にならないように優しくね!

 

ニキビは食生活が大きく影響します!

ニキビは塗るものも大事だけど、中からのケアも大切。
食生活にも気を配ってね。

 ニキビを悪化させる食べ物

ベーコン、ハム、ボンレツハム、ソーセージ、焼豚
カップ麺、菓子パン、食パン、ファーストフード
ケーキ、シュークリーム、スナック菓子
ピーナッツ、コーヒー、惣菜、コンビニ弁当

 

ニキビに良い食べ物

ビタミンCを含む食べ物

パプリカ、ピーマン、キャベツ、かぶの葉、貝割れ大根
ブロッコリー、カリフラワー、パセリ、モロヘイヤ、ケール
じゃがいも、焼のり、味付けのり、みかん、バナナ
レモン、キウイ、苺、オレンジ、パパイヤ、アセロラ

ビタミンB6を含む食べ物

鶏レバー、豚レバー、生ハム、鶏ささみ、鶏むね肉、牛肉
いわし、まぐろ、鮭、さんま、サバ、サーモン、カツオ
ピスタチオ、落花生、ゴマ、豆腐、納豆、おから
バナナ、アボガド、スイカ、パイナップル、マンゴー

ビタミンB2を含む食べ物

うなぎ、イクラ、魚肉ソーセージ、のり
ほうれん草、ブロッコリー、アスパラガス、そら豆
アボガド、マンゴー、バナナ、ライチ、きんかん

以上が大人や思春期ニキビに良い食べ物なので是非食べてみてくださいね

1人でクヨクヨしないでね!お肌のお悩み、私と一緒に解決しましょ♪♪

カウンセリング&アドバイスいつでも実施中〜。

 この記事の投稿者

菅原裕子

毎日何人もの女性の顔に触れているせいか、女の顔には「生き方」や「考え方」がぜ〜んぶ出てしまうんだなって実感しています。
私の言葉や施術を通して、あなたが女性として「死ぬまで良い顔で生きられる」お手伝いできたら嬉しいと思い、日々感じていることや美容ネタを綴ります。
北海道釧路市でノエビアの美容サロンを経営。ブライダルメイクアップアーティスト。若返りハッピーメイク主宰。
お酒が大好きで365日欠かさない、息子2人をもつ母親です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2 follow us in feedly

メッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

*コメント

*名前

ページ最上部へ